緊急のお知らせ!

緊急非常事態宣言が解除されましたが、まだコロナ以前の生活には戻れません。ワクチンが開発されるなど医学的な解決策が示されるまでは、不便ではあっても社会生活の維持と感染対策を両立させるために「常にコロナを意識した生活」を続けていく必要があります。
 稽古中断して延期している音楽劇「この街で」の上演は、慎重を期すため更に遅らせて2021年7月開催予定の東京オリンピック閉会から9月末の間に実施出来たらと思います。
 また「演劇集団 座・東京みかん」、「四国中央市・みすゞ塾」のレッスン、稽古、面談等は、引き続き自粛させていただきます。再開については、安心・安全第一の観点から、新型コロナの収束状況を見ながらの判断となります

 真の演劇は、時間と空気を共有して、心と心の直の触れ合いから創造するものと考えています。コロナ時代の新しい生活スタイルといわれるオンライン化による三蜜回避が一番遠い世界ですから、医学の研究成果を待つ以外に演劇の復活は難しいと思います。人間の心の優しさの温もりに包まれた肉声が、マイク&カメラという文明の玄関の扉を開けた瞬間から、それは無機質な機械音となって、言葉の意味のやり取りのみの演劇とは異質な世界が構築されて行きます。
 皆さま、2次、3次感染を防ぐため、自己ができる事を実践して行きましょう。コロナウイルスは生物ではないので、一人一人が三蜜を減らすことで、確実に感染拡大を防ぐことが出来るそうです。
 季節は廻り暑くなってまいります、お身体にはくれぐれも気を付けてください。

再会の日を楽しみにしています。
                                    しこちゅーみかん   杉浦 良子 西山由美子

                                    四国中央市・みすゞ塾 池北美絵子 中川亜紀子 
                                    演劇集団 座・東京みかん     田辺国武